Chinese (Simplified)EnglishJapaneseSpanish
八ヶ岳ブルワリーが醸造するTOUCHDOWN(タッチダウン)

山梨県|KIYOSATO MOEGINOMURA ROCK~八ヶ岳ブルワリーのタッチダウンビール

八ヶ岳ブルワリーが醸造するTOUCHDOWN(タッチダウン)

八ヶ岳ブルワリー「タッチダウン」というブランドのビールとブルワリー併設の飲食店「ブルーパブレストランROCK」と共に1997年に始まった、国内でも老舗の醸造所&ブルワリーレストランです(前身は1971年創業の喫茶店「ROCK」)。

2016年にブルワリーレストランが焼失し、現在の『清里 萌え木の村 ROCK(ロック)』は2017年からスタートしたそうです。

歴史からも結構有名なブルワリー&ブルワリーレストランらしいのですが、実は私は知りませんでした(汗)。清里も車で通過した事はあったのですが、歩いたのは初めて。

清里 萌え木の村 ROCKへの行き方

『清里 萌え木の村 ROCK』は、山梨県の有名な観光地、「清里」にあります。

電車の場合はJR小淵沢駅で小海線に乗り換え約20分、清里駅で下車します。

清里駅からは徒歩10分ほどなので私たちは歩きましたが、駅前には時間によってはタクシーがいそうなスペースもありますし、駅から少し周囲を見渡すと・・・タクシーを呼ぶための電話番号を目にもしました。

歩き始めたのが17時近かったので、『萌え木の村』は夕闇に沈みかけていました

歩き始めたのが17時近かったので、『萌え木の村』は夕闇に沈みかけていました

私のイメージする清里は「昔、別荘とかいろいろあったところ」という程度のイメージです。現在では駅付近もとても静かで、ここに有名なブルワリーレストランがあるのは少しイメージができませんでした。

『萌え木の村』の入り口。木でつくられた鹿かな?沢山います

『萌え木の村』の入り口。木でつくられた鹿かな?沢山います

清里 萌え木の村 ROCKはお洒落なビレッジの中にある

『清里 萌え木の村』はホテルや庭園、複数のお店を有する複合施設なのですが、私たちが到着したときは風景をしみじみとみる事ができる状態ではなかったため(晩秋の日は落ちるのが早い)、足早にブルワリーレストランに向かってしまいました。

『清里 萌え木の村 ROCK』にはショップと醸造所も併設されており、かなり大きな、存在感のある建物です。

夕闇にたたずむアメリカンカントリー風?なROCK

夕闇にたたずむアメリカンカントリー風?なROCK

入り口の石畳にある店名の刻印がカッコイイ

入り口の石畳にある店名の刻印がカッコイイ

入って目立つ場所にはタップのあるカウンターと、オブジェのタンクが

入って目立つ場所にはタップのあるカウンターと、オブジェのタンクが

休みの日は入店待ちの列ができるほどだそうですが、さすがに平日の夕食前の時間。すんなり。

中に入って驚くのは結構な広さと高い天井、そしてコロナ禍だからかはわかりませんが、余裕のある配置のテーブル席でした。

まだ17時過ぎなので、先に来ていたお客様は3組ぐらい

まだ17時過ぎなので、先に来ていたお客様は3組ぐらい

流石に金曜日の17時過ぎなので、まだまだお客様はまばらです。

広い空間に余裕をもってテーブルが配置されています

広い空間に余裕をもってテーブルが配置されています

ギターとドラム、柱にはポール・マッカートニーとリンゴ・スター…

ギターとドラム、柱にはポール・マッカートニーとリンゴ・スター…

外装を見た時は「アメリカン・カントリー風?」と思った『清里 萌え木の村 ROCK』でしたが・・・あれ?ブリティッシュ・カントリー風?(どう違うのかはよく分かってはいません・・・)。

TOUCHDOWN(タッチダウン)を5種類味わう

ブルワリーは「八ヶ岳ブルワリー」で、クラフトビールのブランドは「TOUCHDOWN(タッチダウン)」で、お店の名前は『萌え木の村 ROCK』と少々複雑ですが、まずはいつもの儀式、クラフトビールを一斉に並べます。

今回はSサイズ(300ml)で、ずらっと

今回はSサイズ(300ml)で、ずらっと

  • ファーストダウン(ライスブレンド) 5.5%
  • ピルスナー(オールモルト) 5.5%
  • 清里ラガー(ライスブレンド) 5.5%
  • デュンケル(オールモルト) 6.0%
  • プレミアム ロックボック(オールモルト) 7.0%

とにかくどのビールもクリアで、美しいですね。

個人的には全部飲みやすくて軽いです。5種類とも下面発酵というのも珍しいような。

一番気に入ったのは香りが良いプレミアムロックボック。飲んでいたときは「これは、〇〇の香りだよね!」なんて、「旨い事表現できた!」と思っていたものですが、さすが酔っ払い。すでに記憶にありません。。(帰宅後、メニューを見たら冬季限定の「ショコラ シュバルツ」が・・・飲んでいないよね?あれ?飲んだのかしら?品切れだったのかしら???)

清里 萌え木の村 ROCKでは名物のカレーを食べよう!

散々、ダラダラ飲んだ後の2軒目なので、フードはかなり控えめなのですが、有名なカレーは当然頂きます!

ファンも多い「ROCK ビーフカレー」(1,220円)

ファンも多い「ROCK ビーフカレー」(1,220円)。奥にあるのは「はぐれいだけのグリルバター醤油」(910円)

年間15万食も食べられている看板メニューです。

まず驚くのが「これ!中央のレーズンバターじゃない?!」。一人でテンション上がっていました(レーズンバター、食べ過ぎて気持ち悪くなるほど好きです)。

カレーとレーズンバターを一緒に食べた事は無いのですが、なるほど、合うというのは想像できます。

肉がまんべんなくほぐれていそうな見栄えの通り、1日煮込み2日寝かせるという手間をかけているそうです。

味わいが複雑で酸味も甘味も感じます。辛さは「辛いカレーが好き」な人には物足りないかもしれませんが、「お母さんの作ったカレーが好き」な人には丁度いいかもしれません。

個人的にはカレーの辛さはビールの味がわからなくなってしまうので、味わいたいクラフトビールと一緒には選ばない食べ物なんですが・・・ROCKのカレーは不思議とクラフトビールを邪魔しません。具がゴロゴロしていないのもビールが飲みやすい一因かも?

「くらかけ豆腐」(480円)

「くらかけ豆腐」(480円)

その他の2皿はどちらも長野県小海町食材のお料理です。

「はぐれいだけのグリルバター醤油」は・・・身近な食品の例えるならエリンギみたいな感じでしょうか。軽くソテーしたキノコが美味しくないはずがない!

そして「くらかけ豆腐」は鞍掛豆を使ったお豆腐・・・私の一番好きなお豆腐の食べ方(塩とオリーブオイル)で、さっぱり頂きます。

今度はゆっくり来たい!清里 萌え木の村

今回はこの後、移動しての宿泊だった&オンラインショップがあるので、クラフトビールやソーセージを購入するのは諦めました。

ROCK店内にあるショップです。クラフトビールやソーセージが並んでいます。

ROCK店内にあるショップです。クラフトビールやソーセージが並んでいます。

でも、『清里 萌え木の村』にはホテルもあるし…何よりも清里だし。今度は明るいうちにこの近辺の散策もしてみたいですね!

お店を離れる頃には結構込み合っていました

お店を離れる頃には結構込み合っていました

清里高原のクラフトビール「八ヶ岳ビール タッチダウン」公式ショップ
八ヶ岳南麓で生まれたクラフトビール「八ヶ岳ビール タッチダウン(Yatsugatake Beer Touchdown)」の公式ショップです。ギフトにも最適な金賞地ビールの数々を、清里高原のブルワリー(ビール醸造所)から直送致します。

清里 萌え木の村 ROCKの私的評価

おひとりさま度
★★★☆☆テーブル席ばかりですが、暖炉周りの席は一人でも良さそう
カウンターの居心地
☆☆☆☆☆
ビールの種類
★★☆☆☆すべて八ヶ岳ブルワリーのTOUCHDOWN(タッチダウン)
お料理
★★★★☆色々な種類、そしてサイズがあり家族連れにも嬉しい
Fish&Chips
☆☆☆☆☆
リピーター度
★★★☆☆今度は是非、周囲の観光もしたい!

清里 萌え木の村 ROCKの情報

公式サイト
KIYOSATO MOEGINOMURA ROCK
ネット予約
※予約不可
タップ数
6タップ
本日のビール
メニューをチェック!
ハッピーアワー
無し
ひるビ(昼飲み)
可(営業は11時から ※繁忙期[GW・8月]は10時から)
晩酌セット
無し
テイスティングセット
TOCHDOWNビアフライトセット 150ml×5種類(1,860円)
カウンター
0席/250席
電源(コンセント)
無し
ライティング
明るめ
チャージ/御通し
無し
禁煙/喫煙
禁煙
住所
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村
〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村

こちらの情報は記事作成/更新時点のものです。休日・営業時間・その他、公式サイトで確認をしてからお出かけください

タイトルとURLをコピーしました