Chinese (Simplified)EnglishJapaneseSpanish

東京

ビアバー・ビアパブ

麦酒屋るぷりんの下に炭火焼き るぷりん 登場@東京, 銀座, 有楽町, 新橋

銀座に新しいクラフトビールのお店ができたので、早速行ってきました。 『炭火焼るぷりん』。『麦酒屋るぷりん』の姉妹店で炭火焼が楽しめるお店が、同じ銀座のビルの下の階(2階)に登場です。 なんとなく見つけにくい。それが「るぷりん」 『麦酒屋るぷりん』がオープ
ビアバー・ビアパブ

伊勢角屋麦酒 待望の都内2号店へGO!伊勢志摩の惠み 伊勢角屋新宿店@東京, 新宿

まだまだコロナの影響が生活に感じられる6月の水曜日、『伊勢角屋麦酒』の新しいお店『伊勢志摩の惠み 伊勢角屋新宿店』がオープンしました。 都内1号店である『伊勢角屋麦酒 八重洲店』同様、伊勢の食材とお酒を楽しめるお店とのこと。オープンを楽しみにしていました。 ク
ビアバー・ビアパブ

クラフトビールとスポーツを楽しむ。TOKYO ALEWORKS TAPROOM(トーキョーエールワークスタップルーム)その2@東京,下板橋,板橋,新板橋

以前、クラフトビールの醸造体験をさせていただいた『TOKYO ALEWORKS』(トーキョーエールワークス)に併設されている『TOKYO ALEWORKS TAPROOM』(トーキョーエールワークスタップルーム)に、再びお邪魔してきました。夜の営業時間は初めて。 以前は日が
ビアバー・ビアパブ

ル・シエールで羽田限定クラフトビール『羽田スカイエール』を楽しむ@羽田空港第1ターミナル

空港に行く機会があると、「飛行機が見えるところで、のんびりクラフトビールでも飲みたいなぁ!」なんて思いませんか?私は毎回思います。今回は初めて『エアポートグリル&バール』に行ってみました。『羽田スカイエール』と飛行機の離発着を楽しみに。
ビアバー・ビアパブ

メインは肉かクラフトビールか?!東京ブッチャーズ with OKACHI Beer Lab@東京, 御徒町

『東京ブッチャーズ with OKACHI Beer Lab』(トウキョウブッチャーズ ウィズ オカチ ビアラボ)は、どこかのクラフトビールのポータルサイトか何かのランキングでビアバーの第一位になっていて、全体的にちょっと偏ったラインナップになっていたことから「どんな基準で選んの
ビアバー・ビアパブ

国産のクラフトビール、ワインやジンも楽しむ店 麦酒屋 るぷりん@東京, 銀座, 有楽町, 新橋

2012年にオープンした、銀座界隈では少し古参なクラフトビールのお店、『麦酒屋 るぷりん』。夏になると必ず行きたくなるのは、テレビなどでも紹介された有名なかき氷のせいでもありますが…。 行く頻度はかなり減ってしまったけれど、それでもある程度定期的に行くのは、お気に入りポイン
ビアバー・ビアパブ

羽田限定クラフトビール『羽田スカイエール』を搭乗間際に楽しむ@羽田空港第1ターミナル出発ゲートラウンジ内

空港に行く機会があると、「飛行機が見えるところで、のんびりクラフトビールでも飲みたいなぁ!」なんて思いませんか?私は毎回思います。今回は初めて『エアポートグリル&バール』に行ってみました。『羽田スカイエール』と飛行機の離発着を楽しみに。
麦酒のアレコレ

【書籍】東京クラフトビール(Lightning 2019年8月)

クラフトビールを飲み始めて、恐らく(笑)10年ほどになりますが、本当にたま~に、書籍を購入したりセミナーに行ったりするものの、基本は知識なく、ただ美味しいものを楽しく飲んでいます。 最近は都内もクラフトビールのお店が増えすぎていて(嬉しい悲鳴ですよ!)追いつかないので、マイ
ビアフェス・イベント

TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワークス)で醸造したオリジナルビール『Hazy Moon IPA』が来た!

『TOKYO ALEWORKS』(トーキョーエールワークス)の『クラフトビール醸造体験』で醸造したオリジナルビールがついに到着しました! 醸造後はラベルを作ったりする楽しみもありましたので、それも併せてのご報告です。 クラフトビールの作り方を学ぶ!TOKYO ALEW
朝食・ランチ

羽田空港で朝ごはん!(2)カレーうどん専門店 『cuud』(クウド)

羽田空港の私のお楽しみは、『HANEDA SKY ALE』とちょっと変わった朝ごはんをいただくことです。今回は、札幌に行く前に、カレーうどん専門店の『cuud』(クウド)に行ってきました。 『cuud』(クウド)は、人気グルメ(朝ごはん?)漫画『いつかティファニーで朝食を』
ビアフェス・イベント

クラフトビールの作り方を学ぶ!TOKYO ALEWORKS(トーキョーエールワークス)醸造体験@東京,下板橋,板橋,新板橋

大人気の『クラフトビール醸造体験』、予約成功した友人に誘ってもらい行ってきました! 場所は板橋駅、下板橋駅、新板橋駅と3駅から徒歩圏内の『TOKYO ALEWORKS』(トーキョーエールワークス)です。過去に大人数でのワークショップ、友人宅でのキットを使っての(ゴニョゴ
ビアバー・ビアパブ

ランチはアツいバーガーで!TOKYO ALEWORKS TAPROOM(トーキョーエールワークスタップルーム)@東京,下板橋,板橋,新板橋

以前訪問した『Itabashi Brewers Unit』(IBU:板橋ブリュワーズユニット)というマイクロブルワリーが、『TOKYO ALEWORKS』(トーキョーエールワークス)に変わり、タップルームもリニューアルオープン。 実は『Itabashi Brewers Un
ビアバー・ビアパブ

デビルクラフトで、お決まりのシカゴピザとクラフトビール@東京, 浜松町, 大門

2011年の神田店オープンから大人気の『デビルクラフト』(DEVIL CRAFT)。今や東京のクラフトビールやマイクロブルワリーを語る上では外せない重鎮です。また『シカゴピザ』なるものを知らしめたお店でもあります。 『デビルクラフト 浜松町店』がオープンしたのはその2年後の
ビアバー・ビアパブ

Haburashi Beer and Potato(ハブラシ ビアアンドポテト)で北欧クラフトビールを楽しむ@東京, 渋谷

オープンしたばかりの『魚金醸造』(うおきんじょうぞう)の予約時間までまだ間があったため、近くにあるらしい『Haburashi Beer and Potato』(ハブラシ ビアアンドポテト)へ。 Facebookのノリとかが大変良くて(笑)、以前からちょっと気になっていたんで
ビアバー・ビアパブ

魚金醸造(うおきんじょうぞう)あの『UOKIN』が自家醸造クラフトビール!@東京, 渋谷

コスパの良さと料理の美味しさで大人気の『魚金』(UOKIN・うおきん)が渋谷にオリジナルのクラフトビールを提供する『魚金醸造』(うおきんじょうぞう)を6月13日にオープン。 早速、翌6月14日に行ってきました。因みに、プレスリリースに載っていた予約開始日に予約したのですが、
ビアバー・ビアパブ

三鷹&吉祥寺愛。OGA BREWING Company@Cafe HOOOOP(カフェ フープ)

5月の大人の遠足(クラフトビール遠足)のラスト、3軒目です。 JR中央線に乗って三鷹駅まで戻ってきました。「戻ってきた」というのは、なんとなく三鷹って私にとっては遠い割に、行かない割に身近に感じる場所なんです。最後の最後で駅からてくてく、15分ほど歩いて到着しました、『Ca
ビアバー・ビアパブ

福生のビール小屋@石川酒造 酒蔵のある風景でクラフトビールとイタリアン

5月の大人の遠足(クラフトビール遠足)、2軒目です。こちらも、友人夫婦の超お気に入り&オススメブルワリー。 『多満自慢』(たまじまん)という日本酒の醸造メーカーでもあります(余談ですが、『多満自慢』は学生の頃に「有閑俱楽部」という少女漫画で知り、飲酒年齢に達したときに真っ先
ビアバー・ビアパブ

スナーク リキッド ワークス(Snark Liquidworks)in 西池袋マート(Nishiike Mart)

「『西池袋マート』っていうクラフトビアバーが池袋にできたらしいよ!」と小耳にはさんでネット検索して、なかなか見つけられなかったお店(笑)にようやく行ってきました。 同僚は『西池袋マート』(にしいけぶくろまーと)と言っていたのですが、それはおそらく『にしいけまーと』(Nish
ビアバー・ビアパブ

東京駅近くで、まったり昼ビール!SWANLAKE Pub Edo(スワンレイク パブ エド)

SWANLAKE(スワンレイク)の第一号パブである『SWANLAKE Pub Edo 八重洲店』(スワンレイク パブ エド)は2012年のオープン当時からお世話になっているお店です。 東京駅の八重洲口から5分ほどの所にあるため、電車が止まってしまい深夜バスを待っている時とか
ビアバー・ビアパブ

錦糸町パルコのすみだフードホールにShinjuku Beer Brewingを飲みに(ベクタービア)

お酒を一滴も飲めない友人が「クラフトビール屋があったよ!」と誘ってくれたのが、2019年3月16日にオープンした錦糸町パルコのフードコート『すみだフードホール』でした。 行って初めて分かったのですが、昔よく使っていた映画館が入っていた楽天地ビル(という名前だったか?)がパル
朝食・ランチ

羽田空港で朝ごはん!(1)Hitoshinaya(ヒトシナヤ)

2019年の10連休のゴールデンウイークは、羽田空港での朝食からスタートしました。 空港を利用する際は何かれ理由をつけて一食は必ず食べるのですが、今回の朝食はちょっとネットで話題になっていたお店なのでとても楽しみにしていました。 朝ごはんは5時半から。人気だけ
ビアバー・ビアパブ

秋葉原店は結構広いぞ!CRAFT BEER BAR IBREW AKIHABARA

クラフトビール好きにはたまらない、タップ数の多さ(種類の豊富さ)と安さを誇るiBREW(アイブリュー)の新店舗が秋葉原にオープンして早3カ月。 やっとお邪魔することができました(仕事帰りの急なお誘いだったため、写真はすべてiPhoneで撮影です💦)。 クラフトビアバル
ビアバー・ビアパブ

二号店は御成門か芝大門か大門か!暁タップス 芝大門《ビアロバタ》

暁ブルワリーの直営店一号店である『暁タップス 銀座店』に訪問したのは2カ月ほど前ですが、芝大門にオープンした二号店に行ってきました。 JRの浜松町駅と都営三田線の御成門、芝公園駅、大江戸線の大門駅とどこからが一番近いんんだろう…と検索したら、一番近いのは間違いなく大門駅なん
ビアバー・ビアパブ

住宅地でまったり昼飲み。高円寺麦酒工房(コウエンジビールコウボウ)

高円寺と阿佐ヶ谷の中間にある『アンドビール』に行く約束は15時だったので、その前に高円寺のどこかでランチを…と立ち寄ったのが高円寺麦酒工房(コウエンジビールコウボウ)。 恐らく6年ぶり。2回目の訪問です。 高円寺麦酒工房はネットで予約できます【ぐるなび】 高円寺
ビアバー・ビアパブ

アンドビールで、新しいクラフトビール醸造所を見せてもらった@高円寺

高円寺のアンドビールで恒例の(?)タンク移動イベントあったのはまだ寒い2月。その日は用事があって参加できなかったので、新しい醸造所も見せてもらお!!!と、空いてそうな時間を狙って今年初めてのアンドビールへ。 拡張した醸造所はすぐそこ!高架下!! 訪問したのは、
ビアバー・ビアパブ

ホワイトデーの特別醸造クラフトビールを六本木で(Inazuma Dining 其の2)

六本木で唯一の醸造施設をもつビアバー『Inazuma Dining』(イナズマダイニング)に久しぶりの訪問。9カ月ぶり3回目…かな? 以前お邪魔したときと、カウンターの中の人(バーマンとシェフ)が変わっていると聞いたので、お店はどんな風に変わったのかな~と楽しみにしていまし
ビアバー・ビアパブ

銀座のマイクロブルワリーで昼飲み!BREWIN’BAR MONDE 主水(ブリューイングバー モンド)

『ブリューインバー 主水(モンド) 銀座醸造所』は、2015年からお店に併設されている醸造施設でクラフトビールを作っているブルーパブです。元は銀座で30年続いた老舗バーなだけあって、なかなかの雰囲気を持つお店です。2、3年前にタイミングが合わず入ることがかなわず、先日女性醸造家の
ビアバー・ビアパブ

バレンタインになまチョコスタウト@スモークビアファクトリー なまちゃんブリューイング(2)

大塚駅近くにある『スモーク ビア ファクトリー NAMACHAん Brewing』(なまちゃんブルーイング)、7カ月ぶり3回目の訪問です。今回のお目当ては、バレンタイン特別醸造のチョコスタウト。「美味しかったよ。」と友人からの口コミが選んだ決めて。 スモーク ビア ファクト
ビアバー・ビアパブ

暁タップス(Akatsuki Taps Japan) 銀座で楽しむモダンな料理とオリジナルのクラフトビール

2018年12月末にオープンした、世田谷経堂にあるクラフトビール醸造所『暁ブルワリー』直営のビアバーに行ってきました。 「暁ブルワリー」と言えば、東京駅の構内の『barBar 東京』(バーバー東京)で飲むことができましたが、銀座の旗艦店ということでとても楽しみでした。
ビアバー・ビアパブ

三重のアンテナショップ的ビアバーが東京に!伊勢角屋麦酒 八重洲店

伊勢の地ビールとして有名な『伊勢角屋麦酒』が13タップ楽しめる、東京のフラッグシップ的ビアバーが『伊勢角屋麦酒 八重洲店』。クラフトビールだけでなく、三重の素材と歴史ある伊勢角屋の調味料を活かした食事、三重の地酒も堪能できます。
タイトルとURLをコピーしました