Chinese (Simplified)EnglishJapaneseSpanish

その他美味なるもの

クラフトビールが名目でなくても、美味しいお店はたくさんあります。ワインや日本酒、その他料理を目当てに訪問したお店の記録です。

朝食・ランチ

【和歌山】「多田屋」で楽しく、居酒屋ブレックファスト!

パンダ詣での後の2日目。和歌山駅近くに宿泊し、朝食は地元で有名な朝からやっている居酒屋『多田屋』へ。 『多田屋』はネットで予約ができます【食べログ】 『多田屋』はネットで予約ができます【HOT PEPPER】 「みその商店街」の中にある有名居酒屋 『多田屋』は
朝食・ランチ

赤城神社の後に十割蕎麦。『風の庵』@群馬,赤城山

草津温泉に浸りに行く前にどこか寄り道をしようと選んだのが、赤城山の麓にある『赤城神社』(あかぎじんじゃ)でした。赤城神社のすぐ近くには赤城山のカルデラ湖(火山活動によって生まれた大きな窪みに水が貯まった)である『大沼』(おおぬま・おの)があり、観光用の食堂やお土産屋さんが軒を連ね
朝食・ランチ

【北海道】”中国茶とおかゆと点心“ 奥泉で朝ごはん@札幌, 円山公園, 西18丁目

最近、旅の楽しみの一つに朝食を食べるというのがあります。リッチなホテルに泊まったときはビュッフェの朝ごはんも良いけれど、温泉地以外はビジネスホテルに泊まることも多いので、であれば外に食べに行こうと。 札幌2日目の朝ごはんは中国茶とおかゆと点心のお店『奥泉』(おくいずみ)です
朝食・ランチ

【北海道】学生気分でランチ。北大マルシェ Café & Labo(カフェ&ラボ)@北海道大学札幌キャンパス 百年記念会館

札幌には何度も訪れているのですが、北海道大学には初めて足を踏み入れました。 目的の一つはちょっと大学生気分を味わいつつ、構内でランチ(時間的にはちょっと遅かったのですが…)を取ることです。 北海道大学でのランチスポット 北海道大学は1918年に創立された国立大学
朝食・ランチ

羽田空港で朝ごはん!(2)カレーうどん専門店 『cuud』(クウド)

羽田空港の私のお楽しみは、『HANEDA SKY ALE』とちょっと変わった朝ごはんをいただくことです。今回は、札幌に行く前に、カレーうどん専門店の『cuud』(クウド)に行ってきました。 『cuud』(クウド)は、人気グルメ(朝ごはん?)漫画『いつかティファニーで朝食を』
ワインを楽しむ

【ミシュラン】小笠原伯爵邸(Ogasawara Hakushakutei)で最高リッチなランチタイム@東京, 若松河田

ミシュランガイドに2年連続で掲載されている『小笠原伯爵邸』(Ogasawara Hakushakutei)にランチに行ってきました。 高級スペイン料理なんて滅多に食べる機会がありませんが、実は私は2度目の訪問。オープン当初話題になり、その建物内部が見たくて少し背伸びをして女
朝食・ランチ

大多喜ハーブガーデンのレストランで、初夏のハーブの香りと味に癒される!

ある晴れた週末、ドライブをしたくて「ハーブ園」「バラ園」というキーワードで検索したところ、2つのキーワードを満たしてくれる『大多喜ハーブガーデン』(おおたきはーぶがーでん)と『大多喜 丘の上バラ園』(おおたき おかのうえばらえん)がヒットしました。なんと徒歩7分の距離。 ま
朝食・ランチ

羽田空港で朝ごはん!(1)Hitoshinaya(ヒトシナヤ)

2019年の10連休のゴールデンウイークは、羽田空港での朝食からスタートしました。 空港を利用する際は何かれ理由をつけて一食は必ず食べるのですが、今回の朝食はちょっとネットで話題になっていたお店なのでとても楽しみにしていました。 朝ごはんは5時半から。人気だけ
朝食・ランチ

沖縄らしい料理が食べたい!北谷球場近くの「みはま食堂」へ

一人でドライブをかなり楽しんでいた沖縄ですが、車での移動が多かったせいか、もしくは歩いて疲れすぎたせいかあまり空腹感が無く、珍しく旅先での食事に関わらずかなり簡単に済ましていました。 それでも「一度ぐらい、沖縄らしい家庭料理が食べたい!」と友人が待つ北谷球場の途中で見つけた
その他いろいろ

せっかくだから沖縄のあの青い魚を食べたい(笑)回転寿司 一番亭

沖縄旅行の初日夜に立ち寄ったのは、普段は財布の紐がきっつきつの友人もテンションが高くなった、沖縄ならではの回転寿司です。 冬の沖縄 世界遺産とプロ野球キャンプちら見の旅(管理人の旅&趣味ブログ) 沖縄の回転寿司って、どんな? 日頃からファストフードとして回転寿司
朝食・ランチ

老舗蕎麦屋 藤木庵で至福の十割蕎麦を楽しむ@長野県

お正月に訪れたのは信州は善光寺。学生時代も含め何度か訪れたことはあるのですが、お蕎麦になぜか苦手意識があるため(特にアレルギーではありません)名物であるにも関わらず食した事がありませんでした。 今回はせっかくだから…と、雑誌で見たことがある有名店のうちの1つにターゲットを定
手作り・レシピ

カラスミを手作り!冬のごちそうをパスタとお蕎麦で

ワークショップで習ったカラスミ作り。自宅で仕上げてカラスミ蕎麦やカラスミパスタにしてみました。とても美味しい!と、地元の市場でボラ子を買い足して、年末年始のお客さま用に追加で作成も。仕上がり(特に見かけ)がイマイチだったのは、何が原因だったのでしょう?
ワインを楽しむ

俺の割烹 銀座本店(オレノカッポウ ギンザホンテン)お目当てはカラスミ蕎麦!久々の『俺』でのんびり和食@東京, 銀座, 新橋, 有楽町, 汐留

2011年当時に長時間並んでまで食べに行った『俺のイタリアン』、『俺のフレンチ』。あるものを食べたくて、ものすごく久しぶりに『俺の』シリーズに行ってみました。『俺の割烹』は全席着席できるところが私のお気に入りポイントかも(笑)
ワインを楽しむ

【マドリード】Arahy(アラフィ)スペイン最後の夜は、素敵なシーフード(どうやら地中海料理だったらしい?)@Madrid, Spain

往復の空路を入れて11日間のスペイン旅行は、マドリードでフィナーレを迎えました。最後の晩餐はスペイン在住の友人が選んだ『Arahy』(アラフィ)で最高にゴージャスな気分で(でも案外コスパが良い)地中海料理。とても美味しくて楽しい時間を過ごしました。
その他いろいろ

【マドリード】El Rincon de Jaen Ⅰ(エル・リンコン・デ・ハエン)スペインの家庭料理的素朴さがとても美味しい!マドリード在住の日本人おススメのスペイン料理@Madrid, Spain

マドリード1泊目に、マドリード在住の日本人の友人に「美味しいから」と連れて行ってもらったお店『El Rincon de Jaen Ⅰ』(エル・リンコン・デ・ハエン)。素朴なスペイン料理だと思うのですが、どれも美味しくてワインもすすむお店です。
その他いろいろ

【マドリード】Mesón del Champiñón(メソン・デル・チャンピニョン)直訳すると『マッシュルームの館』?スペインの美味しい野菜とサングリアで乾杯@Madrid, Spain

12年前にスペインに来た時に感じたのが野菜の美味しさでした。青々としたトマトやピーマンの味が懐かしい風でもありました。今回は「マッシュルームの館」m『Mesón del Champiñón』(メソン・デル・チャンピニョン)でマッシュルームとパドロンピーマン(?)を堪能しました。
その他いろいろ

【マドリード】Casa Labra(カサ ラブラ)バルのおつまみはタラ一択!タラのコロッケとフライが必食の1860年創業の老舗バル@Madrid, Spain

1860年創業のマドリードの中でも老舗に入る有名バルで是非食べたいのは、タラのフライとタラのコロッケ!Casa Labra(カサ ラブラ)では、今回のスペイン旅行で一番美味しい「Croqueta de bacalao」を堪能しました。
ワインを楽しむ

【バスク地方】Garbattela(ガルバッテラ)世界遺産 ビスカヤ橋を見上げながら、美味しいイタリアンとイタリアワインをいただきます@Bilbao, Spain

世界初の運搬橋として世界遺産登録されている『ビスカヤ橋』は、バスク地方で楽しみにしていた観光スポットの一つでした。ゆっくりと橋を堪能しながら夕食を…ということで選んだのは、橋が見える位置にあるイタリアンレストラン『Garbattela』(ガルバッテラ)です。
ワインを楽しむ

【バスク地方】Bar Txepetxa(バル チェペチャ)狭くても大人気!イワシの酢漬けがとても美味しい、旧市街地のバル@San Sebastian, Spain

美食の街、サン・セバスティアンでのバル巡りも4軒目です。『Bar Txepetxa』(バル チェペチャ)はグルメなスペイン在住の友人のおススメで、大好きなイワシが美味しいとのことでとても楽しみにしていました。狭い店に早くからお客さんがぎゅーぎゅーになる、旧市街地でも人気店のようです。
その他いろいろ

バスク地方の伝統的なパブ CASA Vergara 1948(カサ ベルガラ )@San Sebastian, Spain

美食エリア、バスク地方にあって『世界一の美食の街』と呼ばれるサン・セバスティアン。30Km圏内に17店のミシュラン店があるそうですが、私の目的は狭い旧市街地に立ち並ぶシックなバル。まずは、CASA Vergara 1948(カサ ベルガラ)へ。
ワインを楽しむ

スペインバル トロンパ(TROMPA)とっても美味しいパエージャ(パエリア)を堪能!タパスで楽しむスペイン料理@東京, 経堂

スペインを旅して、スペイン料理にはまって『TROMPA(トロンパ)』を開いたという店主が作るタパスとスペインバルの温かい雰囲気は、お客さんまでをスペイン好きにさせるパワーがあります。イカ墨のパエージャが本当に美味しかった!
朝食・ランチ

函館朝市えきに市場でキンキとホッケを買って、500円丼に惹かれて『二番館』へ

北海道の最初の朝ごはんを目指して、『函館朝市えきに市場』に行ってきました。イカ釣りも興味あったけれど、朝ごはんがイカじゃな…と、二階にある『二番館』でウニ・イクラ丼を。食後のコーヒーにも満足して、函館散策前にエネルギー補給ができました。
日本酒を楽しむ

【北海道】函館いか家(はこだて いかや)函館駅近の大門横丁で、函館らしい創作餃子を日本酒でいただく@函館

函館駅から徒歩5分ほどのところにある、『ひかりの屋台 大門横丁』に行ってきました。何を食べるかは決めていなかったのですが、目に留まった真っ黒でツヤツヤな餃子が気になり、『函館いか家』(はこだて いかや)さんに、ふらり。美味しい創作餃子と日本酒を楽しみました。
その他いろいろ

#ほやラブ #ホヤナイト 今年も大盛況!宮城県産の新鮮な生のホヤを、旬の今 Yahoo! LODGEで食べつくす@ホヤナイト2018

2017年開催に引き続き、2018年もYahoo! LODGEで行われた『ホヤナイト』。三陸産のホヤを日本中の人に美味しく食べてもらいたい!という個人の方の気持ちからスタートしたイベントです。今年もフレッシュでぴちぴちした(結構、文字通り)なホヤを色々な方法で味わって来ました!
その他いろいろ

【成田山】成田山新勝寺参道の老舗「川豊」(KAWATOYO)で、伝統のうなぎを堪能する@千葉, 成田

成田山新勝寺にお参りするときのランチと言えば…「うなぎ」ではないでしょうか?恐らく初めての訪問だったため「はじめてなら、一番有名な老舗だよね~」ということで、「川豊」(カワトヨ)を選んでみました。
肉やジビエ

極選和牛 赤と霜 三軒茶屋本店(とくせんわぎゅう あかとしも)一人で気楽に!な、カウンター専門焼肉店@東京, 三軒茶屋

よく、一人でどこまで行動できるかの指針に「ひとり焼肉」というのがありますが、こちらのお店は全席カウンターなので、簡単に誰でもハードルがクリアできます!一人に適した価格設定なので気軽に楽しめますよ!
朝食・ランチ

ペリカンカフェ(Pelican Cafe)行列店『パンのペリカン』の直営カフェで、もちもち食パンの朝ごはん@東京, 田原町, 蔵前

昭和17年創業の浅草の老舗パン屋『パンのペリカン』(Pelican)。テレビや雑誌でもお馴染みの人気店です。昨年の夏にオープンした『ペリカンカフェ』でまず味見をしてから、パン屋に並ぼう…と思ったら、計画が狂いました(笑)
ワインを楽しむ

ギョウザバー コムアパリ マーチエキュート神田万世橋店(GYOZA BAR Comme a Paris)フランス逆輸入の餃子をワインと楽しむ@東京, 秋葉原,淡路町, 岩本町, 小川町

三種類のソースで食べるフレンチスタイルの餃子のお店、ギョウザバー コムアパリ マーチエキュート神田万世橋店(GYOZA BAR Comme a Paris)。「母の餃子より美味しいギョーザ」を求めて、行ってきました!
肉やジビエ

焼ジビエ 罠 神田鍛冶町店(やきじびえ わな)鹿・猪・雉・熊…冬には行きたいジビエのお店@東京, 神田

冬になると必ず食べたいジビエ。ここ数年は、『焼ジビエ 罠』の神田店にお邪魔していましたが、今回は初めて鍛治屋町店に行ってきました。カウンターで肉トークしながら、七輪で鹿・猪・雉・熊をいただきます!
肉やジビエ

北海道ジンギスカンビアホール 悟大(ごだい)withサッポロ 八重洲口店 産地直送の生ラム肉を網焼きで豪快に!@東京, 日本橋, 京橋

メディアでの紹介も多数!水道橋店で一度「生ラム 特上肩ロース」にはまったので、今度は「北海道ジンギスカンビアホール」の悟大(ごだい)八重洲店でお腹いっぱいラム肉を堪能してきました。
タイトルとURLをコピーしました